MENU

スワローズを勝手に応燕しています!

『神宮ツバメの観察』『スワローズファンあるある』『ヤクルトファンの「悲しいとき〜」』など、オススメ! ...
つば九郎のゲームなど。 暇なときは「空中くるりんぱ」ゲーム! 「背番号あわせゲーム2020」リリースしました。 ...
目指せ、満点! 「名前ならべかえクイズ」追加しました。 ...
神宮球場の情報を、私感を交えてご紹介! 座席ガイド・持ち物編・アクセス編をアップ! ...

(▼下に続く▼)

 

最近の投稿

石川は順調な立ち上がりでしたが、5回に2本のホームランで失点。8回の攻撃、苦手森下から4連打で同点に追いつき、引き分け。 ...
初回、村上に通算100号がとびだし先制。原樹里は6回1失点の粘投。リリーフ陣も無失点で切り抜け快勝。 ...
塩見がサイクルヒット達成! 前半をリードして終えますが、7回今野がつかまり、同点に追いつかれ、引き分け。 ...
奥川は初回に失点するも、追加点は許さず7回自己最多の103球。サンタナ・テツトの一発で得点を重ね、塩見のグラスラで勝利確定。 ...
息子がAlexaで「RYDEEN」を聴いていた。20代以下の子たちにとっては、逆に新しくてカッコ良く聞こえるんだろうな。 ...
初回に1点先制すると、先発小川は8回途中無失点の好投。清水がピンチを凌ぎ、最後はマクガフが締め、初回の1点を守り抜きました。 ...
再三のピンチを凌ぎ、3点リードで迎えた9回、久しぶりの登板のマクガフが痛恨の3ランを浴び、引き分け。 ...
石川は6回1失点の好投、しかし打線は全くの不発。9回川端のセカンドゴロからの一連のプレーであっけなくゲームセット。 ...
初回村上の3ラン、2回は太田のタイムリーで序盤に4点リード。追い上げられながらも終盤川端のタイムリーで再びリードを広げたが、リリーフ打たれ逆 ...
今日も打線つながり初回から4得点。先発サイスニードは6回途中2失点の好投。終盤にも得点し、2ヶ月ぶりの神宮で、今日も大勝! ...

東京ヤクルトスワローズを応燕するブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいけどね。