9/19 阪神戦○ タイトル争いのクリンナップと美女木

先日、今シーズンの最下位が確定してしまいました…雄平・青木といったベテランはスタメンをはずれ、若手はアピールのチャンス! タイトル争いの残っている選手はそれをモチベーションに良いプレーをみせてくれれば。それでもファンは勝ちを期待しています。

試合は…
阪神先発 髙橋遥人は不安定な立ち上がりで、ヒットで出た塩見は暴投で2塁へ、そして山田哲のタイムリーでいきなりの得点。その後、また暴投で1死3塁に。打席はバレンティン、外野フライや内野ゴロでも1点はいる場面ですが…完全に一発狙いです! カウント3-2からアウトコースの球をフルスイング、三振です。まぁ、それでいいんですけどね…

スワローズ先発の小川は、今日はストレートが走ってました。ランナーは出しても要所をおさえ、9回まで3塁を踏ませないピッチング。あと少し変化球の精度があがれば、本来の良かった時の小川でした。9安打ながら無四球で145球を投げきり 完封勝利です。(0-8)ナイスピッチング!!
今更ですが、シーズン中にこのピッチングできていればなぁ…

今日は、若手がそろって期待に応えました
塩見は、3安打の大当たり。第3打席では、高めの見逃せばボールかというストレート(多分)をバックスクリーン右にプロ初ホームラン! 一周しベンチで祝福されている時の満面の笑み、印象的でした。
廣岡は得点につながる2安打、中山も2点タイムリーを含む2安打と、打撃好調!
その分やっぱり守備は…がんばれ。

9回裏の守備、少し前の美女木、そして数年後のスワローズを見ているようでしたね。

松本直(捕)・村上(一)・太田(二)・廣岡(三)・奥村(遊)・中山(右)・山崎(左)・塩見(中)

バレンティン、山田哲の活躍もありましたが、若手中心のメンバーで勝てたことは、確かに光明が見えました。

明日は試合ありませんが、明後日21日は中日戦、畠山・館山の引退試合です。
連休は天気下り坂みたいですが、大丈夫かなぁ。

スワローズじゃないんですが…
今日のカープ−ベイスターズ戦、すごかったですね。途中からチラ見してたのですが、7-0になった時は、完全にベイスターズの負けかと思ってたら…同点に追いつき、延長でサヨナラ勝ち。

ソトにはもう追いつけないな…

(▼下に続く▼)

巨人のリーグ優勝、日月の神宮まで持ち越されそう…

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとお願いします。(怪しいリンクではありません…というと逆にアヤシイですが。)

ちなヤク向け
『神宮ツバメの観察』『スワローズファンあるある』『ヤクルトファンの「悲しいとき〜」』など、オススメ! ...
ゲーム・パズル
つば九郎のゲームなど。 『音ゲー【共通テーマα】』追加しました。 ...
スワローズクイズ
目指せ、満点! スワローズのこと、どれだけ知ってますか? ...

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。