9/20 広島戦○ 初回で勝ちを確信、しかし最終回「七夕の悲劇」が頭をよぎる。

9月も下旬になると、夕方過ぎれば肌寒い。観戦には何か羽織れるものをもっていこう。

先発は小川、ノーノー達成以来 毎回ナイスピッチング、小川で負けるわけにはいかない。

試合は……ヤ8-6広 余裕勝ちのはずが…

立ち上がりに失点することが多い小川ですが、今日は最初から伸びのあるストレートがコーナーにきまり、全く危なげないピッチングで初回 三者凡退。
その後、ヒットでランナーを出すものの、後続をしっかり抑え、無失点。要所ではギアをあげ、的を絞らせないピッチング。
5回、先頭をツーベースで出すと、セカンドへの不運なあたりで失点。あたりは強かったとはいえ、エラーが失点につながってしまったことは残念。

打線は1回…

先頭の濱田から、青木、山田、三者連続ホームラン!

いずれも高めの変化球でした。スワローズの三者連続といえば、青木・山田・バレンティン以来かな。
青木は今季15本目、今年は試合数少ないのに38歳にしてキャリアハイの20本に届きそう、素晴らしい。
テツトのあたりは完璧でした
続く村上にも期待が高まりましが、ファウルフライに倒れ、四者連続とはなりませんでした。

初回に3点先制、このまま波に乗っていきたいところでしたが、2回以降 あたりがピタリと止まってしまいました…
5回、久しぶりのヒットがピッチャー小川のバットから生まれ、青木・テツトが四球を選び満塁のチャンスで村上。先制しそろそろ中押ししたいところでしたが、空振り三振。
最近の村上は、ヒットやホームランも出ているのですが、特にランナーのいる時 スイングに迷いがあるうような、どこか昨年村上を見ているように思える時がある。阪神戦中日戦(9/5)の満塁サヨナラのチャンスに三振した時くらいからそんな風に感じる。

5回を終わって3−1で2点リード、今日の小川からすると もう十分勝てるように思うが、昨日のこともあるので、できるだけ早く追加点がほしい。

6回の攻撃、先頭西浦がヒットで出ると、坂口四球、エスコバーヒットで無死満塁、追加点のチャンス。ここで西田が2点タイムリー! ファウルで粘って 詰まりながらもレフトに運ぶ執念のバッティングでした!

欲しかった追加点がやっとはいりました。 その後も濱田の内野ゴロの間に1点追加、そして青木のタイムリーツーベースもあり、この回4得点。

今日も小川は尻上がりに調子をあげ、6回以降 ノーノー達成したときを思い出させる様な完璧なピッチング。

7回には村上にバックスクリーンにライナーで飛び込む豪快なホームランも出てダメ押し。

そして9回のマウントも小川。どうしちゃったんでしょう、スタミナ切れ!?連打で5失点、あと1アウトがとれず。
急遽石山がマウンドへ。最後は力投でなんとか抑えゲームセット。
小川は9勝目、チームも2カード連続の勝ち越し!

今日は初回の小川のピッチング、そしてその直後の3連続アーチで勝ちを確信しました。
打線は、濱田の先頭打者ホームランが流れをつくり、先制した後 少しあたりが止まりましたが、中押し・ダメ押しもできました。
最後思いがけずヒヤヒヤしましたが、大量得点差のおかげで勝利できてよかった。

「七夕の悲劇」再び!?…じゃなくてよかった
2017年 同じ広島戦、そしてピッチャーは小川。
思い出したくもない七夕の悲劇が頭をよぎったのは僕だけではないはず。
心臓に悪い。こういうのもうやめてね、お願いします🙇🏻‍♂️

昨日の回跨ぎに続き、今日も急遽石山に投げさせてしまったことが、明日以降に響かなければよいのですが。石山を使うまでもなく勝てる試合を希望。

(▼下に続く▼)

明日は月曜ですが ナゴドで中日戦、先発は山中。絶対勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしてくれるとうれしいです。

『神宮ツバメの観察』『スワローズファンあるある』『ヤクルトファンの「悲しいとき〜」』など、オススメ! ...
つば九郎のゲームなど。 暇なときは「空中くるりんぱ」ゲーム! 「背番号あわせゲーム2020」リリースしました。 ...
目指せ、満点! 「名前ならべかえクイズ」追加しました。 ...
神宮球場の情報を、私感を交えてご紹介! 座席ガイド・持ち物編・アクセス編をアップ! ...

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)