10/29 広島戦△ あ〜あ…

11/10 神宮のチケットが(プラチナが)今日から発売になりました。11時半頃にはスワチケでほぼ完売、さすがに最終戦、早っ! と思っていたら、ぴあで2枚セットと4枚セットが別口で販売されてたんだ。
見納めになる選手もいるかもしれないので最終戦が神宮でよかった。もしかして奥川の登板あるかも!?

先発はプロ初先発の金久保(20歳)、先週のデビュー戦では2回無安打無失点で先発の座をつかみ取りました。
青木・テツトがスタメンに戻りました。坂口は休養日かな。塩見が1番、宮本が5番で守備はライト!? 金久保を打線が援護してほしい。

試合は……広3-3ヤ 先制するも追いつかれ引き分け。

打線は初回、先頭 塩見がいきなりスリーベース、続く青木が右中間へタイムリーツーベース! 打者2人で先制しました。
そしてテツトがヒットで出塁し、ランナー2人おいて村上はライトフェン直撃のタイムリーヒット! 角度がついていればスタンドまで届いていた、(ヒットだけど)惜しかった。
続く宮本の内野ゴロの間に、さらに1点追加。初回から打線つながり5安打で3得点、金久保をアシストしました。

3点をもらった先発の金久保、今日はストレートには伸びがあり、変化球もキレがあり、丁寧にコーナーに投げ込み、最高のピッチングで4回まで被安打0。
5回に初ヒットを許しますが後続を断ち、5回1安打無失点で勝ち投手の権利をもって交代。もう1回投げられたんじゃないかな? 信頼できるリリーフ陣にまかせて、金久保の勝ち星を確実にしようという高津監督の親心か?
残り試合少ないですが、もう1度先発の機会がありそう、多分。次回も期待しています!

初回に先制しながらも、打線は調子のあがらない薮田を崩しきれません。ランナーを出しながらも1本が出ず得点できません。
それでも盤石のリリーフ陣で逃げ切りたかったのですが…

7回のマウントは清水。會澤のタイムリーで1失点、そして代打 長野にライトスタンドへ運ばれ同点に。金久保の勝ちは消えてしまいました。
清水は丁寧に投げていたと思う。打たれた球もそれほど甘くはなかった。ホールドのタイトルを狙う清水にとって、そして初勝利目前の金久保にとっても不運な失点でした。

9回裏、回跨ぎのマクガフが2アウトから連打と四球で満塁に、しかし代わった石山が渾身のストレート3球で野間を討ち取り試合は延長へ。

10回表、先頭 西浦がフォアボールを選び出塁しますが、エスコバー送りバント失敗(エスコバー バント下手だな。)、しかし荒木が三遊間をやぶり一死1・2塁、勝ち越しのチャンンス。田代倒れますが、塩見もフォアボールを選び、二死満塁で山崎、最近あたってないんだよなぁ…初球を打ちファーストゴロ、もっとじっくりいって良かったんじゃないかな。勝ちはなくなってしまいました。

10回裏は回跨ぎの石山がしっかり抑えゲームセット。先制しながら勝ちきれないスワローズです。

金久保の好投で夢は広がる。
5回無失点でしっかり試合をつくった金久保。今日の好投は来季に向けて明るい材料ですね。
今戦力となっている 清水・寺島・梅野・長谷川に加え、奎二が復活し、金久保、そして奥川・木澤も加わると、近い将来 投手王国も夢じゃ無い!
せめて夢だけは大きく。Dreams come true ,maybe.

今日の村上
スワローズファンの数少ない希望の村上選手、今日の成績は…
4打数1安打 打点1。
打点でトップ岡本に1点差に迫りました。

(▼下に続く▼)

巨人も中日も負けたので…
巨人のマジックは1、そして明日からスワローズは東京Dで巨人戦。負けて優勝決定だけは避けたい、絶対勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしていただけるとうれしいです。

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)