意外に金あるな。

コロナ禍で球団の収入は激減、ヤクルト本社はダノンとのゴタゴタで株安、
今回の契約更改、かなりシブいものになると思っていましたが、

最近の情報聞くと…

意外に金あるな。

FA3選手
テツト 7年の超大型契約更改で残留
石山 4年の契約更改で残留

テツトも石山も、チーム愛で残ってくれた。ファンにとってはこの上なく嬉しい。
そして「キャプテン山田」誕生。
テツトはそういうタイプではないと思っていたのに、自ら志願してのキャプテン就任、名実ともにスワローズの顔になりました。

小川はFAの権利を行使。

じっくり考えて答えを出してくれればよいと思う。
宣言残留もあるみたいなので、できればスワローズを選んで欲しいが、金銭勝負になると弱い。
・規定投球回に1回足りず
・不本意な降板
・好投しても勝ち投手になれない
など、不満に感じることがあるのはよくわかる。
もし小川が他球団を選んだとしてもそれは仕方ない。(が巨人はやめてほしい。)

新外国人3選手との契約締結
サイ・スニード投手
ホセ・オスナ選手
ドミンゴ・サンタナ選手
との契約を発表。
外国人選手については、メジャーでの実績など、期待はしています。
その反面、野球の違い、環境の違いなどで、本来の力を発揮できずに終わってしまうことも多々あるので、なにより日本の野球 そしてスワローズに馴染んでくれることを願います。
ヤクルトファンは人柄重視みたいなところあるんだよな。

ベテラン青木が3年推定10億で更改
ヤクルトファンの願い
「石川さんに200勝を!」
そしてもう一つ、
「青木のいるうちに優勝を!」
この達成にあと少なくとも3年の猶予ができたことはうれしい。

大幅ダウンはほとんど無し
チーム成績の低迷・コロナ禍の減収、ドラゴンズなどではかなり厳しい話が聞こえてきますが…
スワローズでは、ここまでそれほど大幅ダウンの話は聞こえてきません。太っ腹!?
(その分、大量の戦力外通告はありましたが。)

最初にも書きましたが、ここまで「意外に金あるな」って感じです。

加え、内川入団の話も。
お金 まだあるんならいいけど。
5番問題は新外国人加入でなんとか解決しそうだし、出場機会としては、個人的には、ベテラン休養日とか、代打とかしか思いつかない。
スタメンで出るとしたら、その分 廣岡・宮本・山崎あたりの中堅とか濱田・武岡・長岡あたりの若手が押し出されて経験積めなくなるんじゃないかと心配。
代走・守備固め・バント・ベンチの盛り上げなどで使える上田の方が、いてほしい選手じゃないかな。

内川が嫌いなわけではなく、実績が素晴らしいことは間違いないし、入団したら戦力になってくれることも間違いない。
一流選手なだけに、予想もしなかった入団の可能性に戸惑っているというのが、正直なところかな。
ヤクルトファンのみんなはどう思ってるんだろう?

(▼下に続く▼)

ドラフトで加わった新入団選手も早速戦力になってくれそう。
来季のスワローズ、期待しかない。

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしていただけるとうれしいです。

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)