4/7 広島戦○ 1勝するのは大変だ。

今日と明日は燕プロジェクト。
1万人上限なので、ややまだらではありますが、緑に染まった1塁側。
そして、カープ戦ではいつも真っ赤な3塁側も、一部緑なのが嬉しい。

つば九郎・つばみ・Passionも燕プロジェクト仕様。

試合は……ヤ3-2広 今季神宮初勝利!

先発の高梨、丁寧に低めに、コーナーにあつめていたと思う。
6回途中、被安打3でしたが、そのうち2本がホームラン、効率よく点をとられてしまいました。
前回そして今回のピッチングなら、今季は昨年以上の勝ち星を期待できそうです!
ナイスピッチングでした。

今日は中村悠平が大当たりでした。

初回、ライト線へのツーベースで出塁するも、後続打ち取られ先制ならず。
しかし4回、今度はレフトへツーベース。村上の左中間へのタイムリーで、今季神宮初の先制点です。

一旦は逆転されましたが…
6回、またもムーチョがヒットで出塁、村上のヒットで3塁に進むと打席は荒木。

なんとか得点したい、執念のセーフティ気味のスクイズが成功、同点に追いつきました。

今日は、守備でも随所に好プレーが見られました。
2回、長野の浅い外野フライ、あ〜絶対とれない…渡邉大樹がダイビングキャッチ!
超が3つくらいのファインプレーでした。
渡邉大樹は7回バッティングでも 先頭でヒットで出塁、これが決勝点に結びつきました。
ベテランが離脱する中 与えられたスタメン出場のチャンス、しっかり爪痕残しました。

ヒットで出塁の渡邉大樹を1塁において代打 嶋、絶妙のバントで得点圏へ。
そして絶好調山崎が、1・2塁間を抜けるヒット。

2塁ランナーは3塁をまわり、微妙なタイミングでしたが、送球逸れてホームイン、勝ち越しです。

1点リードの最終回、マウンドは石山。
鈴木誠也の鋭い打球は、レフトフェンス直撃のツーベース。

あと少し角度ついていれば、スタンドに入ってた、危なかった〜。
2アウト後、打席は天敵松山。松山には悪い思い出しかない、嫌な予感…
しかし石山踏ん張りました、渾身のストレートで追い込み、最後は変化球を打たせゲームセット。

最後まで安心できない勝利でした。1勝するのは大変だ。
でも、こういう試合に勝った瞬間は、この上なく嬉しい。
選手が頑張ったのはもちろんだけど、今日は相手の良い当たりが正面だったり、苦しいところで牽制アウトがとれたり、欲しいところでタイムリーが出たり、
何かスワローズを勝たせようと見えない力が働いたようにも感じた。
これが「燕パワー」なのか?

今季神宮初、ヒーローインタビューは山崎
今季初、一本締め

神宮グルメも燕プロジェクト仕様。

決して食欲はそそられません。
お隣さんが緑色のチャーハン食べてたので、撮らせてもらいました。
味は…けっこうイケる、そうです。

(▼下に続く▼)

明日も燕プロジェクト、先発は奥川。
きっと昨年最終戦のリベンジしてくれる。
明日も勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしてくれるとうれしいです。

『神宮ツバメの観察』『スワローズファンあるある』『ヤクルトファンの「悲しいとき〜」』など、オススメ! ...
つば九郎のゲームなど。 暇なときは「空中くるりんぱ」ゲーム! 「背番号あわせゲーム2020」リリースしました。 ...
目指せ、満点! 「名前ならべかえクイズ」追加しました。 ...
神宮球場の情報を、私感を交えてご紹介! 座席ガイド・持ち物編・アクセス編をアップ! ...

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)