一巡して思うこと

開幕から2週間、セ・リーグ各チームとの対戦が一巡しました。
今年はコロナの影響で各チーム戦力が揃わず、まだシーズン通しての展望はわかりませんが、
際立っているのが…阪神の強さ。

ご存知の通りスワローズは開幕から3タテ食らいました。
DeNAも3タテ食らったみたいです。
阪神も他チーム同様、新外国人がまだ合流できていないにもかかわらずこの強さ、恐ろしい。

嫁が阪神ファンなので上機嫌です。
糸原が良い。藤浪も大崩れすることなく試合をつくっている。
加え、佐藤が福留の穴を埋めるどころか それ以上に怖い存在に。
間違いなく優勝候補No.1だろうな。

スワローズですが、ここまで5勝6敗3分。
コロナショックがあった割には、よく戦っている。
負けた試合も、昨季よく見た一方的にやられる「ボロ負け」は少ない。

村上がチームを牽引してくれているのは間違いない。

中村悠平の2番が意外にはまっている。
山崎・塩見はこのまま好調を維持してくれるか!?

先発では、小川・田口・スアレス・高梨はしっかり試合をつくってくれている。
リリーフは危うい場面もあるが、全般的によく踏ん張ってくれている印象。

マクガフ・近藤弘樹は危なげない。

課題は…送りバント。
現状、大量得点で打ち勝つ試合はあまり期待できないので、少ないチャンスを生かし、リードしてリリーフが守り切るという展開にもっていくしかない。
なので、送りバントはきっちりきめて欲しい。
昨日の田口の送りバント、見事でした。

ベテランがかえってきて、
外国人が合流して、
テツトが復調して、
濱田も復帰して、
まだまだスワローズは強くなる。
Aクラスは十分狙える。(と思う。)

あと、石川の登板が待ち遠しい。

(▼下に続く▼)

明日から神宮でDeNA3連戦。
戦力が揃わない今のうちに勝っておきたいところ。
天気予報は雨、やだな。

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしていただけるとうれしいです。

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)