5/4 阪神戦● 田口、あと一人粘りきれず

GWも終盤、今日から神宮で阪神2連戦。

デーゲームで0勝7敗、
阪神に0勝5敗、
阪神はエース西、
スワローズは開幕シリーズで対阪神6失点の田口。
明らかに分が悪い。
しかし、打線は好調だし、確率的にもそろそろ勝って良い頃だ。

試合は……ヤ5-11神 田口粘りきれず敗戦

先発の田口、多彩な変化球を低めにあつめ、緩急をつけ、田口らしい丁寧なピッチング。
1回・2回ともに先頭をヒットで出してしまいますが、落ち着いて内野ゴロを打たせ併殺にとりピンチを脱しました。

しかし3回、先頭のショートゴロを西浦エラーで出塁を許し、その後連打で失点。
5回も、田口自身の悪送球でランナーを3塁に進めると、オスナの悪送球で失点。
エラー絡みで2失点、田口の打たせて取る投球スタイルでこれは厳しい。
オスナの守備については、前も書いたけどやっぱり違和感ある。村上3塁・オスナ1塁でお願いしたい。

4回の攻撃、テツトがツーベースで出塁すると、村上が左中間真っ二つの同点タイムリーツーベース! 打線は今日も好調。
5回の攻撃、先頭西浦がフルカウントからバックスクリーンへ同点ホームラン! エラーの汚名返上。今日は右の西なので、左の元山がスタメンかと思っていましたが、西浦にようやく今季1号がでました。
そして、打席に立った田口が、マウンド同様粘って内野安打で出塁。すると、今度は相手のエラーで田口がかえり、勝ち越し!
さらに、テツトの今日2本目のツーベースでリードは2点に!
取られたら取り返すスワローズは今日も健在。

5回を終わって2点リード、勝てそうだったのですが…

6回の田口、簡単に2アウトをとって、梅野を0−2に追い込んだものの、そこから見極められフォアボール。これが今日のポイントとなりました。
その後、連打で2失点、せっかく勝ち越したのに、すぐに追いつかれてしまいました。多分田口は6回までだったので、あと一人のところで粘りきれず残念。

7回は近藤、いつものように力強い球だったのですが、マルテに完璧に捉えられレフトスタンドへ。少しコースは甘かったけど、出会い頭的な感じだった。
坂本・杉山もことごとく打たれ、終わってみれば5-11の大敗となってしまいました。

9回の阪神ルーキー佐藤のホームランは、点差もあったのでホームランしか狙ってない、打つべくして打った感じでしたね。

今日の田口は、田口らしい粘りのピッチングに加え、打席でも粘り、素晴らしいプレーを見せてくれていたのですが、あと一人粘りきれませんでした。あのフォアボールがなければ、結果は変わっていたかもしれない。
先日の雨のハマスタDeNA戦〜先発高梨は粘ったけど、エラーに足を引っ張られ、リリーフ総崩れで大敗〜 と全く同じ展開だったな。
リリーフ陣には再度、奮起してほしい…

(▼下に続く▼)

明日も神宮で阪神戦。
デーゲームで0勝8敗、
阪神に0勝6敗、
阪神は苦手青柳、
明らかに分が悪い。
この悪い流れを、”もってる”奥川に止めてほしい。
明日は勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしてくれるとうれしいです。

No post found

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)