7/10 広島戦● 昨日から一転、全くいいとこなかった…

久しぶり晴れました。

5時半試合開始、西日が暑い、暑すぎる。もう夏だ。
雨で蒸し暑いよりはいいか。

試合は……ヤ0-5広 完敗。

先発は今季初登板の原樹里。毎年期待されながら、不本意なシーズンが続いています。
2回に3本のヒットで2失点。決め球に欠く感じではありましたが、全体的に球は悪くなく、6回3失点くらいにまとめてくれるかなと見ていました。

4回2アウト後、広島上本がセーフティバントを仕掛けようとしたのか、屈んだところに球がすっぽ抜け、頭部にデッドボール。これで危険球退場となってしまいました。
普通に打っていれば単にインコースにすっぽ抜けた球で避けられるか、普通のデッドボールだったと思う。ルールなので仕方ない、不運と言ったらいけないかもしれないけど、原樹里にとっては残念な結果になってしまいました。またチャンスもらえると良いのですが。

当然ブルペンでは誰もつくっていなかったのですが、急遽はじめて緊急登板した大下が凌いてくれました。
大下は、5回に無死満塁のピンチでも、内野フライ・ゲッツーで凌ぎ、粘りを見せました。

昨日は劇的サヨナラ勝ちでしたが、今日は打線が全く不発。
2回の中村のヒット以降、ランナーを出せません。

8回、吉田大喜が坂倉にホームランを打たれ、3点ビハインドに。
今日はコルニエルも栗林も投げられるだろうし、勝つのはかなりキビシイ。

8回の攻撃、オスナが久しぶりのヒットで出塁。

中村はサードゴロ…が、ゲッツーを焦ったサードのファンブルで一転、無死1・2塁のチャンスが訪れます。
続くサンタナもフォアボールを選び無死満塁とチャンスが広がります。
ここで、打席は昨日のヒーロー川端。しかし内野ゴロ。
なお、打席は昨日のヒーロー内川。しかし三振。
それでもまだ、打席は昨日タイムリーの塩見。しかし三振。
せっかくもらったチャンスを活かせませんでした😥

9回には大西が2失点、ダメ押し。
遠くで雷がなっている、風も強くなってきて、もうすぐ確実に大雨が来る。
裏の攻撃を待たずにスワローズファンが続々と帰っていく…

9回裏も青木・テツト・村上倒れゲームセット。
さすがに2安打に抑えられてしまっては勝てない。

今日は、良かったこともあまり無い。
1つあるとすれば…
7回登板の石山が三者凡退の好投。通路のモニターで見ていましが、良かった頃の石山のピッチングができていたように見えました。復活の日も近い!

書くこと少ないので、あとはつば九郎で。

畜ペン炸裂

ふぇありーじゃぱんをねらっている、らしい。

(▼下に続く▼)

明日は石川の勝ち星のために打線が奮起してほしい。
対するカープは、超苦手とする森下。
来週の巨人戦を前に、明日は必ず勝ちたい。
絶対勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしていただけるとうれしいです。

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)