8/18 中日戦● ドラゴンズの勢いは本物だった…

昼間の猛暑から一転、今日の神宮は心地よい風も吹き、観戦日和でした。

今日はめずらしくレフトスタンドから。レフト側も8ブロック スワロース応援席になっています。
今年は、ツバメ軍団の応燕も無く 敵の応援を近くで聞かされるわけでも無く、レフト側のデメリットがあまり無いことに気づいたので。

先発は高橋奎二、万全を期しての登板です。最近勢いのあるドラゴンズですが、小川・山中に続け!

試合は……ヤ3−8中 完敗でした。

高橋奎二の立ち上がり、制球が定まらず、カウントをとりにいった球を叩かれました。
上手い牽制で波に乗るかと思われたのですが、一死1塁でゲッツーチェンジとなりそうなサードゴロを西浦が後逸…ピンチを広げ、その後連打・押し出しで2失点。
不運と言えばそれまでですが、それ以上に今日の奎二は良くなかった。

2回にも二死から福田にレフトスタンドへ運ばれ2失点。去年の奎二を見ているようでした。

4点ビハインドで迎えた2回裏、村上・西浦の連打でチャンスをつくり、エスコバーがセンターフェン直2点タイムリー! 打線は好調、逆転できるぞ。

一死1・2塁となり打順は奎二、ここで奎二を諦め代打荒木。今日の内容だと当然かも、でもまだ2回、6連戦の初戦でリリーフをあまり使いたくない状況だけに、思い切った采配なのか、それともよっぽど奎二が悪く映ったのか。
荒木は期待に応え、3塁線にタイムリーツーベース!久しぶりに勝負強さを発揮!

一死2・3塁となり打席は山崎、調子悪いわけじゃないんだけど、このところチャンスではことごとく打てていません。先日はスクイズも失敗。今日こそは…空振り三振。3塁ランナーはかえして欲しかった…

つづくテツトも倒れ、この回3点止まり。先発が2回で降板すると、リリーフがキビシい、特に今のスワローズ リリーフ陣、2・3点リードしてからの継投じゃないと…。

3回からは今野、そして5回からは中尾。勢いのある中日打線はやはり簡単には討ち取れません。
それでも6回を終わって3-6で3点のビハインド、まだまだ射程圏。

7回はマクガフが3人で抑えましたが、8回は大下がアルモンテに2ランホームランでダメ押しされてしまいました。

打線も3回以降、中日投手陣に抑えられ、チャンスすら迎えることなくゲームセット。

ドラゴンズの勢いは本物だった
昨日の投稿で書いた通り、今の中日には勢いがある。そして今の中日に谷間なしだった。
今日はスワローズ有利の展開を予想していたけど、全くはずれた😭
2戦目以降もキビシい展開になりそう。
樹理の好投と、打線の一層の奮起に期待するしかない❗️

今日の廣岡、代打からライトの守備に。セカンド、ショート、サード、そしてライト、いろんなところ守ります。
でも、推してる者としては、どこかでしっかりレギュラーつかんでほしい。サードは今、レギュラー近いぞ!

(▼下に続く▼)

切り替えて、明日こそ、絶対勝つぞ!!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしてくれるとうれしいです。

『神宮ツバメの観察』『スワローズファンあるある』『ヤクルトファンの「悲しいとき〜」』など、オススメ! ...
つば九郎のゲームなど。 暇なときは「空中くるりんぱ」ゲーム! 「背番号あわせゲーム2020」リリースしました。 ...
目指せ、満点! 「名前ならべかえクイズ」追加しました。 ...
神宮球場の情報を、私感を交えてご紹介! 座席ガイド・持ち物編・アクセス編をアップ! ...

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)