4/15 DeNA戦○ ギリギリだった。

今日は雨の心配はありません。相変わらず寒いけど。
DeNAは合流の遅れていたオースティン・ソトがスタメンに加わり どこからでも一発出そうな重量打線になってしまいました。

試合は……ヤ2-1De 3連勝です!

今シーズンここまで安定したピッチングの高梨、今日も危なげなく1・2回を無失点に抑えます。

3回 2アウトから四球、死球、内野安打で満塁に、柴田のセンターへ抜けそうな打球をテツトキャッチしてグラブトスするも、間一髪間に合わず失点。球数も増え、この回もったいなかったなぁ。
5回はハマスタでホームラン打たれた牧を三振にとり三者凡退。今日も先発がしっかり試合をつくりました。

好調のスワローズ打線、3割バッターが並びます。
1回、中村悠平が初球を左中間スタンドへホームラン!

中村は、キャッチャーだからか、普段じっくり球を見るタイプですが、初球からフルスイング、よっぽど甘い球だったんでしょう。

そして今日も村上、ライトスタンドへギリギリ届くセ・リーグトップの7号ホームラン!

今日も幸先よく初回から2点リード。
しかしその後、尻上がりに調子をあげた濱口から得点することができず、5回を終わって2−1で1点リード。

6回、先頭オースティンのセンターへの大きな打球は…フェンスギリギリで塩見追いつきました。危なかった〜。
しかしその後も1・2塁にランナーためて、ここで高梨は降板。少し疲れが見え始めてたから仕方ないかな。それでもナイスピッチングでした!

スワローズ先発陣、6回途中で降板することが多い。
ここで今日も近藤弘樹がマウンドへ。気合はいってました。宮﨑をダブルプレーに打ち取りガッツポーズ。これが今日の勝敗の大きな分岐点となりました。

最近、困ったときの近藤弘樹って感じだな。ほんとに頼りになります。
左右の違いはありますが、すっかりハセチューの出番が奪われてしまいましたね。

1点リードの終盤、7回は清水がランナーを背負いながらも踏ん張りました。
8回はマクガフ、今日はいつになく全体的に捉えられていましたが、ギリギリ踏ん張りました。

そして9回、マウンドは石山。

2アウト後、桑原の打球はライトへ、どんどんこっちに向かってくる、あ〜ダメだ、スタンド入る、と思ったら…
ライトフェンスの一番上にあたり2塁打に、危なかった〜。あと数センチでホームランだった。ギリギリ助かった。
最後のバッターを内野ゴロに打ち取りゲームセット。
今日はいろんなギリギリが全てスワローズの良い方へ転び僅差で勝利できました。

ヒーローインタビューは、高梨・中村・村上でしたが、僕的には近藤弘樹だな。
中継ぎって、抑えて当たり前みたいに思われてるのか、あまりヒーローになることが無い。

対DeNA戦3連勝! そして神宮5連勝。
貯金も2に増えました。

(▼下に続く▼)

明日から甲子園で阪神戦。
開幕シリーズでは3タテ食らってるので、やり返して欲しい。
そして先発は…今季初登板の石川、負けるわけにはいかない。
好調打線が援護して石川さんに勝ち星を!
明日も勝つぞ。

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしてくれるとうれしいです。

No post found

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)