4/27 巨人戦● 白熱の展開から一転、まさかの9回

今日からしばらく神宮開催の試合は無観客、テレビに映し出される誰もいないライトスタンド。
仕方ないのでテレビの前から声援です。

今日から巨人戦。気づけば丸も復帰していて、新外国人スモーク・テームズも加わり、大城が8番って どんだけ強力打線なんだ。
田口のことを知りつくした古巣相手にどんなピッチングを見せてくれるのか、楽しみです。

めずらしく地上波中継もあるみたい。この機会にヤクルトファン増えればなぁ。いいとこ見せてほしい。

つば九郎が番宣してた。

試合は…ヤ11-14巨 自慢の勝ちパが打たれ敗戦

田口の立ち上がり、一死から4連打で失点。ゴロは打たせているのですが、それが野手の間を抜けて、ちょと運が悪い感じだったな。
二死満塁となり、やっと正面に飛んだと思ったら…村上 痛恨のタイムリーエラー。
初回から3失点、キビシイ。

でも最近のスワローズ、取られたら取り返す、今日も打線に期待。

2回、先頭はタイムリーエラーの村上。ホームラン打つ予感しかしない。
必然のように、放った打球はバックスクリーン横へ一直線!

さらに、青木がボテボテの内野ゴロを執念で内野安打にすると、サンタナがフォアボールで出塁。外国人にしてはしっかり球を見極められるあたり、今後も期待大。
そしてランナー2人おいて、元山がライトへ2点タイムリー! 神宮には珍しく高く弾み守備の頭を越す間に元山は3塁へ。
ここで田口が初球にスクイズを決め、同点に追いつきました。

やっぱり最近のスワローズ、取られたら必ず取り返します。

追いついてもらった3回の田口、2アウトから大城にホームランを打たれ、再びリードを許してしまいました。
次がピッチャーだっただけに、無理しなくてもよかったんじゃないかな。

3回の攻撃、先頭中村がヒットで出ると、テツトが四球でつづき、無死1・2塁。
今日打順が5番にあがった連日のヒーローオスナがレフトへ同点タイムリー!
さらに、青木の犠牲フライで勝ち越し!

7回、ウィーラーのタイムリーで2点負け越しますが…
その裏、テツトのレフトポール際への弾丸ライナーのホームランで、再び同点に!

3度勝ち越されるも、3度追いつくスワローズ、打線の強力さでは巨人に負けてないぞ。

でも今日は、自慢の勝ちパターンがいずれもらしくないピッチングでした。
同点の7回のマウンドは清水、今季ここまで11ホールドですが、今日は先頭から3連打で失点で降板。
再び同点の8回のマウンドはマクガフ、一死1・3塁になりドキドキのピッチングでしたが、なんとか踏ん張り無失点。
同点の9回のマウンドは石山、このところ安定したピッチングを見せていたのですが、先頭ウィーラーに失投をたたかれバックスクリーンへ。
早くも疲労が蓄積しているのでしょうか、心配です。

石山にかわった梅野がメッタうち食らいあわせて6失点。さすがに4度目は無理っぽい。
明日につなげるためにも、できる限り反撃してほしい。

先頭中村が今日3本目のヒットで出ると、村上が今日2本目のホームラン! それでもまだ4点差、打った村上にも笑顔はなし。
青木がフォアボールで出ると、塩見のタイムリーで代走並木がかえり、3点目。
しかし、最後は元山のレフトへの良いあたりがキャッチされ、ゲームセット。

でも、大量リードされながらも簡単には終わらせなかったことは、必ず明日につながると思う。
リリーフ陣は、今後に尾を引かなければ良いのですが。

結果論ではありますが…
9回、ウィーラーのホームランの1点でとどめておけば。。。

(▼下に続く▼)

勝ちパの不調は心配ではありますが、打線は間違いなく近年最強だ。
明日は気持ちを切り替えて、そしてできるだけリリーフに負担のかからない展開に持ち込みたい。
スアレス、たのむ。
明日は勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしてくれるとうれしいです。

No post found

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)