4/28 巨人戦● スアレスもか… 杉山ナイピ!

無観客の神宮 巨人戦 第2戦。
昨日は勝ちパターンの投手総崩れでの敗戦はショックでしたが、気持ちを切り替えられていると良いのでが。
先発のスアレスには、できるだけ長い回投げて欲しいと願うばかりです。

巨人は昨日、新外国人テームズがケガで離脱すると、また外国人ウレーニャが登録されました。どんだけ。

無観客になったんだから、試合開始は18時で良い気もしますが、なんでだろ。

試合は…ヤ3-7巨 2位争いは連敗

スアレスの立ち上がり、先頭をフォアボールで出すと、そこから連打で失点。さらに岡本の内野ゴロでもう1点。いつものテンポ良いスアレスではなく球数も増え、今日もリリーフに負担がかかりそうな予感。昨日に続き、初回からリードを許す展開に。

取られたら取り返すスワローズ、今日も先頭山崎が俊足を生かし内野安打で出塁すると、中村のサード強襲のタイムリーで早くも1点返します。
チャンスは続いたのですが、ここは1点止まり。

スアレスは2回以降も立ち直る気配はなく、失点を重ねてしまいました。今日はいつもよりコントロールが悪かったな。
ウィーラーには昨日から打たれすぎでだぞ。
4回 被安打12で6失点、今日も先発が早い回に降板してしまいました。残念…

4回、テツトがバックスクリーンに村上と並びセ・リーグトップとなる10号ホームラン!
6回にも1点返しますが、点が入るたびに次の回失点し、点差は広がる一方。

7回からマウンドは、1軍初登板の2年目 杉山。

今日はここまで打たれ続けた巨人打線相手に、キレのあるストレートを投げ込み、9回まで3イニングを投げ1安打無失点。連投で苦しいリリーフ陣の救世主となりました。ナイスピッチングでした!

4点差で迎えた9回でしたが、反撃することはできず三者凡退に倒れゲームセット。
5連勝で勢いをつけて臨んだ巨人2連戦は残念ながら連敗。

2日連続、先発が崩れリードを許す同じような展開での敗戦でしたが、最後まで期待しながら見ていられるのは昨年のスワローズと違うところ。
先発ではバンデンハーク、サイスニードが加わり、木澤のデビューもある、先発陣の不安は軽減されるはず。
まだシーズンの1/5も終わってないので、それほど凹まなくても大丈夫。まだ貯金3の3位、十分結果は残せていると思う。

青木の状態が良く無いのは気になりますね。ひっかけた内野ゴロが多いですが、青木らしさが戻ることを願います。

あと、サンタナの守備と走塁は、バレンティン思い出した。

(▼下に続く▼)

明日予定されていた試合は、振り替えになりました。1日休めてよかった。
金曜日からのDeNA戦では、投手陣の奮闘に期待します。
絶対勝つぞ。

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしてくれるとうれしいです。

No post found

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)