5/29 オリックス戦○ ライアン今日も絶好調!村上が打たなくても点がとれる。

昨日は思わぬ大敗でしたが…
今日の先発は2試合連続無失点のエース小川。オリックス戦の相性も良いみたいですので、打線が点をとってくれれば必ず勝てる。
しばらく快音の聞かれない村上のバットにも期待!

試合は……オ4-7ヤ 小川快投で勝利!

初回の攻撃、好調の塩見がセンター前ヒットで出塁すると、中村・テツトがフォアボールを選び無死満塁の大チャンス。
村上のグランドスラムが見たい!!!
レフトへ打ち上げた打球はスタンドへはとどかず。しかし犠牲フライには十分。今日は先制できました。
続くオスナの内野ゴロの間にさらに1点追加。
1安打で2得点、効率よく得点できました。

続く2回、先頭のサンタナがフルカウントからレフトスタンドへ飛び込むホームラン!
さらに、西浦がヒットで出ると、塩見のレフトへ弾き返し、西浦は一気にホームイン、送球逸れる間に塩見は3塁へ。
続く中村がセンターへタイムリーでこの回3点目。
2回で既に5点リード、昨日とは全く逆の展開に。

先発の小川、今日も素晴らしいピッチングで連続イニング無失点を伸ばします。
変化球のキレが抜群でした。今日は前回、前々回よりランナーを背負う場面が多くありましたが、それでも落ち着いたピッチングでした。
3回、サンタナのエラー(記録はヒット)をきっかけに、一死満塁のピンチをむかえましたが、ここは内野ゴロゲッツーにとり得点を許しません。
連続無失点を23イニングと伸ばし迎えた7回、二死1・2塁からモヤに一発を浴び3失点。スライダーが真ん中にいってしまいました。
それでも7回3失点、今日もエースらしい堂々としたピッチングでした。

3点差に詰め寄られ、楽勝ムードが一変しましたが、それでも8回、先頭オスナがバックスクリーン右へホームラン!
再び4点差とし、後はリリーフが締めるだけ。

8回のマウンドは石山、2アウト後 連打で失点、ここで高津監督出て交代。えっ、続投でよく無い? 石山にはこれからも、もっとキビシイ場面で投げてもらわなきゃならないんだから。何か、代えたほうが良い理由が高津監督にはあったんででしょうか???
代わってマウンドにあがった清水が今日もしっかり抑えました。

そして9回、連日磐石なピッチングのマクガフが三者連続三振にとりゲームセット。
オリックス戦、1勝1敗としました。

村上が打たなくても点がとれる打線
村上にここ5試合ヒットが出ていません。前のヒットは神宮で打った特大ホームラン。しかしその前も4試合ノーヒット。10試合で1安打(ホームラン)です。
今日は犠牲フライで貢献し、フォアボールで出塁しているので、それでも4番としての働きは十分してくれていると思う。村上の打席では、相手の投手も明らかにギアをあげてくる。それに打ち勝ってこそ真の4番打者、鋭いあたり心待ちにしています。
村上が打てなくても点がとれる、それが今のスワローズ。好調塩見は今日も猛打賞、オスナ・サンタナの新外国人コンビにもホームランが飛び出し、特に今はピッチャーが打席に立たないので打線に切れ目がありません。村上依存から脱却しました。

青木が死球で負傷交代
8回青木が左膝にデッドボールを受け負傷交代。足を引きずりながらベンチに引き揚げる姿、心配でなりません。2500本安打も達成し、調子も少し上向きだっただけに残念。離脱なんてことにはならないよね!?

好調塩見、9回の走塁は!?

9回、一死1・3塁の場面、1塁のテツトがスタートし、キャッチャーは2塁へ送球。明らかにテツトのスタートは遅かった。多分ディレードスチールで3塁塩見が本塁へ突入する戦術だったのでは?
しかし塩見スタートせず、単にテツトがタッチアウトになっただけ。サイン見逃した? それともタイミングがつかめなかったのか?
それでも塩見は今日も3安打で大活躍、文句は言いません。単にテツトのスタートが悪かっただけなのかな?

(▼下に続く▼)

巨人は今日もソフトバンクに負けたみたい。14連敗だそうです…(ココがゲームに出られているようで嬉しい。)
それもあって、2位巨人とのゲーム差は0.5、(巨人は明日も負けるとすると)明日勝てば2位浮上!
明日もスアレス快投で、絶対勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしていただけるとうれしいです。

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)