6/19 中日戦● ライアン打たれ連勝ストップ

土曜日のデーゲーム、小雨の神宮には普段よりたくさんの人が。

先発は小川、今日もエースの貫禄のピッチングで連勝を伸ばせるか。

試合は……ヤ3-7中 連勝ストップ

先発の小川、初回から連打でピンチを招きますが、ここは後続を断ち無失点。今日の小川は、ピンチの連続。
2回も二死2・3塁のピンチを招くと、大島のツーベースで2失点。
4回も二死1・3塁からまたまた大島のスリーベースで2失点。
また高津監督に「キレもないし、粘りもない。」って言われてしまうのかな…
今日の神宮は、雨が強くなったり弱くなったり。ちょうどライアンが投げている時に強くなっていたかな。それは言い訳にはしないとは思うけど。

打線は初回、テツトのホームランで先制!

逆転された2回裏、小川が自らのヒットで同点に追いつくと、塩見の止めたバットにあった弱いゴロが内野安打に、つづく青木がフォアボールをえらび逆転に成功。
流れはスワローズにありましたが…

再逆転された4回、代打内川にヒットが出てチャンスをつくるも無失点。
続く5回も一死満塁で、サンタナはファウルフライ。
再三のチャンスを活かせず、流れは中日に。

今日はリリーフ陣も小刻みに失点を重ね、打線も中日リリーフ陣に抑え込まれ得点のチャンスすらなくゲームセット。
天候と同様、湿りがちな試合でした。残念。

石山どうした!?
すっかりビハインドの場面での登板が増えた石山ですが、今日も8回に登板し、いきなり連打で失点。
球速が落ちているわけでもなく、以前より制球が悪いとも思えません。一体何が良くないのか全くわかりません。なんとか復活のきっかけを掴んでほしい。

星が今季初登板
個人的に推しの星が、9回ビハインドの場面で今季初登板し、無失点に抑えるナイスピッチング。次回の登板も期待です。

(▼下に続く▼)

連勝中の良好なチーム状態から一転、今日は投打噛み合いませんでしたが、まぁ全部勝てるわけではないので、明日は切り替えてまた連勝スタートしましょう。
明日は一歩一歩着実に成長している奥川。
明日は勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしていただけるとうれしいです。

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)