7/1 阪神戦○ 「宮本丈」タオルを買うことにしました。

また感染者数が増えているようで…
緊急事態宣言再発令とかならないと良いのですが。
オリンピック大丈夫か!?

試合は……神1-6ヤ 連敗ストップ!

先発奥川は今日も安定感抜群のピッチング。コントロール良くコーナーへ投げ、凡打の山を築きます。
ランナー出しても安心して見ていられた。投げるたびに成長し、今やエース球のピッチングを見せてくれる。これも奥川育成プランの賜物なのか。

甲子園で見た高校球児の奥川が、同じ甲子園でスワローズのユニ着て好投する姿を見るとは…今更ながら高津監督の「ないすつも」に感謝。
5回を終わって被安打1、57球と完封ペースだ。

阪神先発のガンケルは、6勝無敗の実績通りのピッチング。コントロール抜群でなかなかランナーを出せません。

スコアレスで迎えた6回、梅野のホームランで失点…スライダーがちょっとだけ浮いたかな。
それでも7回まで投げきり、1失点。前回に続き、しっかり試合を作るナイスピッチングでした。

1点ビハインドとなった7回の攻撃、先頭テツトがライトポール際へホームラン!
キャプテンの一振りですぐさま同点に追いつき、ひとまず奥川の負けは消えました。

8回のマウンドは清水。昨日は1点リードの場面で登板し、ホームランで同点にされてしまいましたが、今日はしっかり3人で終えました。先頭をヒットで出すも、送りバントで併殺をとれたことがラッキーだったな。

昨日同様に同点でむかえた9回、阪神マウンドはもちろんクローザーのスアレス。昨日のピッチングを見る限り、今日も引き分け濃厚…まさか、こんな嬉しい展開が待っていようとは。

テツトがヒットで出塁、2アウトとなりますが、オスナがスアレスの豪速球をセンターへ弾き返し、得点圏にランナー進みます。
そして、代打川端が追い込まれながらもしっかり見極めフォアボールを選び、二死満塁に。
ここで、代打宮本がレフト前へ勝ち越しタイムリー!!!

なんと、阪神盤石のクローザースアレスを打ち崩し、勝ち越しに成功!
その後も、中村・塩見のタイムリーでこの回5得点、思わぬビッグイニングとなりました。

5点差となったためマクガフは温存、9回裏は坂本が無失点に抑えゲームセット。
連敗を4で止め、首位阪神とのゲーム差も再び5に。

いや〜宮本の決勝打はシビれました。
専門外の外野の守備につかせてまでスタメン出場されたりして、宮本を買っている高津監督ですが、今日はさぞ嬉しいことでしょう。
次神宮行ったら「宮本丈」タオルを買うことにした。次はユニ買わせてくれ!

そして、勝ち越す前の8回に投げていた清水がプロ初勝利!

おめでとう!

好投の奥川も、
ホームラン&チャンスメイクのテツトも、
チャンスをひろげたオスナも、
しっかり四球を選んだ川端も、
そしてもちろん決勝打の宮本も、
今日はみんながヒーローだ。

(▼下に続く▼)

明日からナゴドで中日戦。
金曜日だけど、先発は高橋奎二。
奎二は今季2戦2勝!
明日も勝つぞ!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとしていただけるとうれしいです。

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

東京ヤクルトスワローズ 応燕ブログです。「傘の花 咲かせ」じゃなくて「傘の華 咲かせ」だよ。どっちでもいいんだけどね。(Swallow Blog)