9/11 阪神戦● 左バッターを並べるも…

対阪神3連戦の第2戦、バレンティンがスタメンはずれることは予想していましたが、山田哲までスタメンからはずれ、7番まで全員左という”青柳対策打線”でした。左のキャッチャーいればなぁ。

試合は…
先発 小川は、全体的に球が高めに浮いて、いつ連打を浴びてもおかしくない状態。対する阪神先発 青柳は、並んだ左打者にも、アウトコースからはいってくるスライダーが低めギリギリの良いところにきまり、簡単に打てる感じではなく、序盤から思わしくない展開。
小川は 3回までは悪いながらもなんとか抑えますが、やはり4回につかまり2失点。でも大丈夫、今日は 終盤「代打 山田哲」「代打 バレンティン」あるぞ!

5回表、村上が4試合ぶりに打ちました 33号! 村上はこの後タイムリーも放ち、今日2打点。まだまだ打点王のチャンスはあります。

今日もやっぱり「点を取ったらすぐ取られる」展開。点をとった直後の5回裏、小川は高めに浮いた甘い球を福留・マルテに打たれ3失点、続く高山には低めをうまく打たれさらに1失点。5回で小川は降板、試合もほとんど決まってしまいました。
前の回ちょうど小川の前で攻撃終わったので、もし小川に打順まわっていれば今日の出来を考えれば代打で交代の可能性もあったので、もし代えていたら…

好投を続けていた青柳ですが、6回、コースが甘くなったところを雄平・村上の連打で2得点、青柳はここで降板。今日の青柳ならもっとてこずると思っていただけに、逆転の期待が高まります…が、「代打 山田哲」は不発に終わり、その後、「代打 バレンティン」のチャンスすら作れず、終わってみれば10-3で大敗でした。

8回裏 阪神の攻撃、一死一塁の場面で今季限りで阪神から戦力外の鳥谷、レフトポール際落ちる2塁打で、梅野の激走もあり今季初打点がつきました。8回すでに2失点で試合はきまっていたのもありますが、自然に拍手していました。

(▼下に続く▼)

今日の先発は山田大、いつもの丁寧なピッチングで勝利を期待します!

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとお願いします。(怪しいリンクではありません…というと逆にアヤシイですが。)

ちなヤク向け
『神宮ツバメの観察』『スワローズファンあるある』『ヤクルトファンの「悲しいとき〜」』など、オススメ! ...
ゲーム・パズル
つば九郎のゲームなど。 『村上 トスバッティングゲーム』追加しました。 ...
スワローズクイズ
目指せ、満点! スワローズのこと、どれだけ知ってますか? ...

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。