9/23 巨人戦● いろいろ理解できないことが…

今日は、ライトスタンド Bブロックの上の方から観戦。4時半には着いて練習からみていましたが、台風の影響か ホームからセンター方向に強風が。ホームランがたくさん出そうな予感。
昨日同様、順位の確定しているチーム同士の対戦、勝ち負けはあまり重要ではないかもしませんが、それでも良い試合を期待します。

試合は…
スワローズ先発 山田大樹は、立ち上がり先頭打者にいきなりツーベースを打たれますが、その後をいつものていねいなピッチングで3者連続三振に抑えました。今日もイケるぞ、と思っていましたが…2回・3回と失点を重ね、4回4失点で降板。投球内容は遠くてよく見えませんでしたが、いつものピッチングができていなかったんでしょうね。今シーズンの山田大は毎回ていねいな投球で良い内容だっただけに、最後にこの結果はとても残念です。

攻撃では、初回 山田哲の3ベースなどでいきなり2得点、その後2-4と逆転されますが、3回無死一塁で打席には山田哲、打った瞬間は大きなライトフライか と思われた打球は、強風に乗りライトスタンドへ! そして4回、太田の2塁打を松本直が送り、代打 荒木のタイムリーで勝ち越し! 理想的な展開でした。

が…若手投手陣がせっかくの良い流れの試合を…
8回登板の梅野は、阿部・大城に連続ホームランを浴び2失点。大城のホームランは、強風に乗ってスタンドインなので、ちょっと不運な感じもありましたが。

そして、理解できないのが、9回なぜ坂本を投げさせたのか? 8回裏のチャンスに得点できず、1点ビハインドで迎えた9回表、ブルペンでは坂本とマクガフが準備していました。多分、勝ち越せばマクガフだったんでしょう。前回の引退試合での坂本のピッチングから考えて、1点差でまだまだわからない場面で坂本ってどうなの? 現在のチーム状況で、若手に経験を積ませたいのもあるのかもしれませんが、それならせめて大下では? 最近マクガフあまり投げてなかったので、1点負けててもマクガフでよかったのでは?
案の定、坂本は四球と連打で3失点、勝敗は決まってしまいました。(まあ、マクガフも良かった時ほどのピッチングできてませんが。)

もう一つ理解できないのが、8回裏 四球とフィルダースチョイスで無死満塁、もらったような絶好のチャンスに打席は村上。現在96打点なので、ホームランで節目の100打点、期待が高まりますが…カウント3-2から見逃し三振。簡単にホームランが打てるとは誰も思ってませんし、1点負けてる場面で四球を選んで追いつくのも大事だとは思います。ただ、現在のチーム状況、四球めあてできわどい球を見逃し三振になるくらいなら、ボールくさい球を振って空振り三振でもよかったよ、村上くん。その方が、みんな嬉しいよ。

結局 5-9で敗戦。良い展開の試合だっただけに、終盤ある意味今年のスワローズっぽい展開になってしまったのが残念です。

(▼下に続く▼)

次は、あさって25日、ナゴヤドームで中日戦です。行こうかな、考え中。

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとお願いします。(怪しいリンクではありません…というと逆にアヤシイですが。)

ちなヤク向け
『神宮ツバメの観察』『スワローズファンあるある』『ヤクルトファンの「悲しいとき〜」』など、オススメ! ...
ゲーム・パズル
つば九郎のゲームなど。 『音ゲー【共通テーマα】』追加しました。 ...
スワローズクイズ
目指せ、満点! スワローズのこと、どれだけ知ってますか? ...

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。