9/25 中日戦● 濱田太貴 一軍デビュー

仕事の都合がつかず、ナゴヤドーム行きは断念。ドラゴンズも昨日順位が確定し、両チームとも勝ち負けにこだわる試合ではなくなっています。

スワローズファン的には、今日の試合の見所は…
●プロ初スタメンの濱田太貴のバッティングは?
山田哲は盗塁をいくつきめられるか?
村上は打点をあげられるか!? できればホームランで!

1番レフトでスタメンの濱田太貴、昨年のドラ4で19歳、右の大砲候補です。スワローズでは、西浦・廣岡・村上がプロ初打席にホームランを打っているので、当然期待が高まります。鋭いスイングは見せましたが、結局4打数無安打…残念。そう うまくはいきませんね。

スワローズ先発 田川の、長身を生かした角度のあるストレートと変化球で緩急をつけたピッチングには魅力を感じます。今日はストレートが抜けることが多かったかな。序盤はその高めに抜けた球を中日打線が振ってくれていたので、ランナーを出しながらも無得点に抑えられましたが、中盤 甘くなったところを打たれ、結局5回1/3、自責点5で降板。前回のような良いピッチングはできませんでしたが、ていねいなピッチングをすれば十分通用することがわかりましたので、来季はローテーションの一角を担ってくれることを願います。

田川が降板し、マウンドには…坂本!?ほんとに? 明日も明後日も試合ないんだから、2連続炎上の坂本じゃなくてよくない? 何か考えあってのことなんでしょうか?
案の定、火消しはできませんでした

その後、7回登板の平井も大炎上、打線も爆発することなく、結局0-12で敗戦。この試合、勝ち負けよりもスワローズファンの希望だった、濱田はヒットなし、山田哲は盗塁なし、村上は打点なし、全滅です…

そんな中、最近の塩見、存在感出てきましたね。持ち味のスピードを生かした走塁や外野の守備、そして強い打球。
内野のレギュラー争いは熾烈ですが、来季に向け 塩見・中山・山崎・渡邉・そして今日スタメンの濱田も加わった外野のレギューラ争いもまた然り。ベテランの雄平・青木・バレンティン・坂口を差し置いて、外野のレギュラーを獲得する若手は誰でしょうね。

(▼下に続く▼)

次は、28日、神宮で今シーズン最終戦。今シーズン最高のプレーを見せてくれることを期待しています。

↓「共感できた」「たのしかった」方は よろしければ1日1ポチッとお願いします。(怪しいリンクではありません…というと逆にアヤシイですが。)

ちなヤク向け
『神宮ツバメの観察』『スワローズファンあるある』『ヤクルトファンの「悲しいとき〜」』など、オススメ! ...
ゲーム・パズル
つば九郎のゲームなど。 『音ゲー【共通テーマα】』追加しました。 ...
スワローズクイズ
目指せ、満点! スワローズのこと、どれだけ知ってますか? ...

コメントは、@puntaro_ys の対象ツイート または 固定ツイートの返信まで。フォローもお待ちしています。

9/25 中日戦● 濱田太貴 一軍デビュー” に対して1件のコメントがあります。

  1. リリ より:

    こんばんは。田川くん、なかなか良いですよね。来季先発ローテーション入り期待大です!!

    1. wpmaster より:

      あともうちょっと、コントロールよくなれば、イケる(はず)!

コメント(承認後に公開)